新着のお知らせ

2017-10-04 22:10:00

9月23日のご報告です。講座といえど今回はアドリブでいこう~ということになり、参加者の皆さんも数名ずつ輪になって語り合っていただきました。 健康診断ってどこまで受けるのがいいの? 娘が糖質制限ダイエットをしていて体調がよくないのだけど。 予防接種は受けるべき? 食事が家族と合わなくて・・・。 ホメオパシーってなに? などなど、出るわ出るわ、それぞれのグループからたくさんのテーマが上がってきました。 それらのテーマについて湯川院長が一つひとつ語っていきましたが・・・このドクターの見識の広さや判断のバランスに驚きつつ納得された人は多かったようでした。 その後さらにグループごとに語り合った時には、最初の時より柔軟に、深く、そして心すっきりと展開していった様子。参加者のお顔の表情がどんどん変わっていきました。 終了後、多くの方から質問が出た「ここでやっているバイオレゾナンスってどういうもの?」にお答えすべく、クリニックに移動。両手両足の指の経絡から全身の健康状態を検査し、さらにダウジングで詳しく体の状態を読み取っていくデモを行いました。この検査に基づいて、治療が行われていきます。 懇親会を兼ねたランチ会では、わわの新作「ベジのたれカツ丼」セットをご提供。ご参加いただいた同士も気の合う方、波動の合う方ばかりだったようで、夕方までゆっくりお話をしていかれる方が多かったです。 スタッフ一同も、なんだかとってもいい一日だったと感じました。心がほっこり。 次回も多くの方にご参加いただけたらなあと思います。こんな面白い内容の講座ですもの。ホントに、出ないと損って思ってしまいます。